筆者が上京してきたころだったので、もう10年も前の話になるだろうか。大学生だった当時、気軽に入れるのに最もイケてて、女子友との食事にも恥ずかしくないことから多用していたのが、カフェ・カンパニー株式会社の「WIRED CAFE」だった。カリモク家具が似合いそうな店内に、美味しいカフェごはんが並び、一人でもグループでも快適に使える。しかも、当時としては珍しくFREE Wi-Fiと無料PCが全店に完備されていて、PowerBook G4(Macbook Proの前身)を持ってきてはブログ更新に勤しんでいたし、就職活動中も物凄くお世話になった。筆者にとっては、シティボーイのクールなライフスタイルを象徴するかのような場所で、上京前に抱いていた憧れの暮らしをリアルなものにしてくれたと言っても過言ではない。

wp-1468733857953.jpg

そんな「WIRED CAFE」創業者の一人である入川ひでと氏が、新たに株式会社ダブリューズカンパニー(以下W’s)を立ち上げたのは2006年のこと。赤坂アークヒルズ再活性化プロジェクトとして「ARK HiLLS CAFE」などを手がけた後、2010年にオープンさせたのが豊洲の「CAFE;HAUS」だ。
 
 
肩肘張らずにくつろげる「リア充」な場所

wp-1468733857894.jpg

ららぽーと豊洲Annexのすぐ隣に位置する「CAFE;HAUS」は、その佇まいからして素敵だ。フラットな屋根の上には、ホワイトでシンプルにまとめ上げられた「CAFE;HAUS」のロゴ。外観はガラス張りと木材を組み合わせることで落ち着いた雰囲気を醸し出し、ウッドデッキのテラス席も板張り天井のお陰で温かい印象を受ける。今にもテイラー・スウィフトの「We Are Never Ever Getting Back Together」が聞こえてきそうで、「リア充」という言葉がとてもお似合いだ。

20160706_151551

店内に入ると、ガラス張りのせいだろうか広々とした店内が更に広く感じ、白い壁と天井は無駄な重厚感を排除している。お店の大きさと黒色の窓枠から、前出のカフェ・カンパニーがかつて運営していた青山の「CAFE 246」のような雰囲気を一瞬想像していたが、そこよりもかなりカジュアルで明る目に振った感じだ。一人で入っても、誰かと来ても、肩肘張らないですむのが心地よい。
 
 
wanganistaの暮らしに寄り添う「コミュニティカフェ」

wp-1468733857651.jpg

窓側の席に座ると、夏の日差しが大きな窓から差し込んでくる。なのに暑く感じないのは、旭硝子(AGC)の赤外線カットガラスのお陰だろう。もちろん、UVもカットしているので、日焼けを気にする必要もない。最初はアイスコーヒーを飲みながら窓の外の緑とその後ろに高くそびえ立つパークシティ豊洲を眺めていたが、タブレットPCを開いて作業を始めると、店員さんが「眩しいので閉めましょうか?」と途中でロールカーテンを下ろしてくれた。最近、セルフサービスのカフェに行き過ぎだったこともあり、普通のカフェのささやかな心配りに感心してしまった。

wp-1468733857822.jpg




お店の奥には、IKEAの家具が沢山並んだ、広いキッチンスタジオタイプの個室がある。ここで料理教室も開けるし、中~大規模なパーティーだってできるだろう。実際、パン教室やネイル教室、ライトなエクササイズなど、沢山のイベントがこのスペースで実施されている。「豊洲の新しい街づくりの中心となるコミュニティカフェ」というコンセプトの通り、wanganistaの積極的な交流を創出しライフスタイルに寄り添う、如何にもW’sらしいカフェだ。

CAFEHAUS_BBQ

そして、このお店に隣接する庭では手ぶらでバーベキューが可能。テントの屋根があるので少しの雨なら大丈夫だし、火起こしや洗い物の必要もないので、本当に便利だ。食材も、野菜を中心に肉やソーセージなどが基本セットで用意してある。決して量が多いわけではないが、旬の野菜と大きなお肉に食欲をそそられるだろう。飲み物はウッドデッキに設置されたカウンターに取りに行くが、カクテルのメニューも多くきっと満足できるはずだ。この雰囲気、絶対に普通のバーベキューでは味わえない。

wp-1468847520390.jpg
 
 
お店に行く時はウェブサイトを確認すべし

バーベキューにイベントにと、コミュニティ要素が強い「CAFE;HAUS」だが、来店前は極力ウェブサイトをチェックするようにしよう。近くに結婚式場があるせいか、週末などは2次会等で貸切になることが多々ある。実は筆者も、お店に行こうとしたら貸切営業だったことが何度かある。同じ場面に立ち会ったwanganistaも多いはずだ。

また、バーベキューも非常に人気が高くすぐに満席になってしまう。先日、筆者がここでバーベキューを行った際は、たまたまキャンセルが発生し運良く予約できたが、7月は全て予約が埋まっており、8月も土日はかなり厳しい。予定が決まったら早目に予約することをオススメしたい。
 

wp-1468733858021.jpg
 
 
CAFE;HAUS(カフェハウス)
〒135-0061 東京都江東区豊洲2-1-9
営業時間 11:30~23:00(ランチは平日のみ11:30~15:00)
TEL 03-5534-8025
URL http://cafehaus.jp/